理事長ごあいさつ

患者さんとご家族の満足が
私たちの働くエネルギーとなっています。

昭和35年(1960)開設以来常に最新医学技術をもって格調高い、信頼される病院を目指し、「親切、丁寧、確実、迅速」をモットーとして地域社会に密着した病院たるべく、努力研鑚して参りました。

今日の朔望会、常盤台外科病院が在るのは、皆様方の暖かく厚い御支援の賜物と深く感謝して居ります。

私たちが目指す病院は「患者さんとご家族の満足度がNo.1の病院」です。そのために医療の質の維持、向上を常に図らなければなりません。
その中でも看護、介護スタッフの強化は大きな柱です。
意欲的な皆さんと共に是非この目標を達成したいと考えます。

当院は開設50周年を迎えました。これからも地域の皆さんに親しまれ信頼される法人、病院であり続けたいと願っています。また高齢社会を迎えるに当たって地域の高齢者の ための施設についても真剣に取組んでいきたいと考えます。

医療法人財団 朔望会
理事長
望月 龍二

ページトップ