チーム・担当紹介 Teams

センター長 池田 千鶴

地域ケアセンターの持つべき意味とは…

高齢者の方々が住み慣れたこの地域で安心して生活を送ることができるようお手伝いをさせて頂いています。
1階はデイサービス、2階は5つの介護保険サービス事業所が併設しており、2階から4階は高齢者住宅もあり24時間生活支援スタッフが常駐。ご自宅で生活をされるための必要な介護サービス事業所がここ”ケアセンタービオラ”にはそろっています。

又、1階”ビオラウンジ”には、地域の方々とふれあいができるようにパン屋さん、野菜の販売など。
年に1度は『ビオラ祭り』の開催で焼きそばや綿あめ、ポランティアさんの催し、クイズラリー等大変にぎやかで地域の方々も参加され楽しまれています。

『ビオラ』は、地域の方々がいつでも寄ってくださり、介護に困ったときはいつでも来所して頂けるよう開かれた施設になりたいと職員皆努力してまいります。

デイサービスビオラ

あなたらしさを一緒に見つけませんか? チームビオラ。

あくまで主役はご利用者様であり、一人ひとりのその人らしさを大事にしたいと考えております。第二の人生、第三の人生、今の自分に合った自分らしさを見つけだし、彩り豊かな人生を過ごしていけるように、職員一丸となってサポートさせて頂きます。
ご見学、ご相談、お気軽にお声かけ下さい。

訪問介護ビオラ

私たちは、職員の能力向上・意識向上を通じて≪信頼度NO.1≫を目指します。

介護等経験を長く積んだ介護スタッフが当事業所の中心メンバーですので、身体介護をさせて頂く上で必要な経験と知識は万全です。
生活援助の支援は経験を多く持ち合わせ、快適な支援を提供します。
病院の医療スタッフ・訪問看護ステーションの看護スタッフと常に親密な連携のもとに、丁寧な介護サービスを提供させて頂きます。
登録型、待機型ヘルパーを中心に運営しており、単発・緊急な支援でもスムーズに対応できます。

ケアプランビオラ

利用者様からの《信頼》を第一に。《迅速・誠実》対応を常に心がけ、利用者様・ご家族様《一人一人にあわせた》サポートを!

ケアプランビオラには、9名のケアマネジャーが在籍しています。
主任介護支援専門員も在籍。5年以上の経験があるケアマネジャーは半数。女性が多いせいか事業所の中の雰囲気は明るく、話好きな職員も多く、常に会話が飛び交っています。

世間話ももちろんありますが、情報共有や助言もあり、一人で悩むようなことはなく全員でフォローしあっています。週に1回のミーティングを行い勉強会や、研修報告等を行い技術知識の向上を行っています。地域の皆様のお役に立てるよう全員が努力をして居ります。

福祉用具ビオラ

たかが杖、されど杖。転ばぬ先の杖。私たちはそんなご提案をいたします。

ご利用者様の身体状況に合った適切な福祉用具の選定はもちろん、ご家族様や介助者の目線に立ったご提案が出来るよう、全員が”福祉用具専門相談員講習”を修了しております。
また、スピーディな納品を常に心掛けており、急な退院、状態の変化にも迅速に対応させていただきます

シニアコートビオラ

”本気”で自分の家族を住まわせたくなる住宅を…

在宅での生活をそのまま移せる高齢者向けのバリアフリー住宅です。施設とは異なり、自由度が高く、サポートが必要な部分は介護保険サービスを利用し、ご自身にあったペースでお住まいいただけます。

当施設は日勤帯に常駐2名在中し、ご入居者様のお困りごとやご相談を受け、各サービス機関に繋げます。また、日常生活上のちょっとしたお手伝いをさせていただきます。

ページトップ